ほうれい線に効果的な美容皮膚科のウルセラに副作用はあるの?

年齢を重ねた女性を悩ませる肌のたるみ、特に鼻の横を走るほうれい線は、見た目年齢をぐっと引き上げてしまうもので、老け顔の象徴とも言われています。

この憎き肌の溝は、スキンケアコスメでは、ほぼ改善は不可能なので、美容皮膚科でウルセラを受けましょう。

ウルセラは、今までであればメスを使った手術でしか不可能だった、表在性筋膜に直接アプローチできる画期的なマシンで、最新テクノロジーを駆使し、狙った部分にだけピンポイントで照射できるという特徴があり、肌へ与えるダメージは全くありません。

数多くの症例を検証しても、やけどのような表面に起きるトラブルもなく、また神経や脳、骨に与える影響もなく、安全性が立証された医療マシンです。

一回の照射でもかなり高いリフトアップ効果が発揮でき、即効性があると同時に効果の持続性もあり、半年から一年程度はしっかりと引き上げ状態を保ってくれます。

緩んだ頬やもたついたあごのラインも、すっきりシャープに整えてくれます。